2022年10月3日月曜日

週刊バレーヒルリポート 2022年10月3日(月)

 ★★★────────────────────────────────

現代摂理を展望する「週刊バレーヒルリポート」
<保守派クリスチャンのための時事評論メールマガジン>
                         2022年10月3日(月)
────────────────────────────────★★★

バレーヒルリポートでは、毎日のニュースの中から、TV・新聞では報道
されない重要なトピックスをピックアップしていきます。
また日曜/水曜の礼拝の動画もお届けします。

本日のメニューはコチラになります。

★本日のトピックス(6件)
★(お知らせ)発行周期変更のお知らせ


───────────────────────────────────
本日のトピックス(6件)
───────────────────────────────────

■テネシーチョンピョン韓国水曜礼拝 2022/9/28 (日本語訳)
[Sanctuary Translation]
https://www.valleyhill.report/2022/10/2022928-sanctuary-translation.html

---------------------------------------------------------------------

■テネシーチョンピョン韓国水曜礼拝 2022/9/21 (日本語訳)
[Sanctuary Translation]
https://www.valleyhill.report/2022/10/2022921-sanctuary-translation.html

---------------------------------------------------------------------

■ワクチン接種後から胸の痛みと記憶障害が続く女性 その実態を実名で告白
【大石が深掘り解説】
https://www.valleyhill.report/2022/10/blog-post_2.html

---------------------------------------------------------------------

■【井上正康】人生初の街宣 ノーカット版
https://www.valleyhill.report/2022/10/blog-post.html

---------------------------------------------------------------------

■露欧パイプライン、ノルドストリーム爆破
https://www.valleyhill.report/2022/09/blog-post_31.html

---------------------------------------------------------------------

■国葬儀はメディア報道と全く違うことが起こっていた
https://www.valleyhill.report/2022/09/blog-post_30.html


───────────────────────────────────
(お知らせ)発行周期変更のお知らせ
───────────────────────────────────

「バレーヒルリポート」は本日より、日刊から週刊に変更させて頂きます。
今後は概ね、1週間に1回程度の配信とさせて頂きます。バレーヒルリポート
では従来より、一般の識者の方の動画を取り上げつつ、現代摂理を考察する、
と言うコンセプトで運営してきました。

しかし今日、世界は混乱と戦争の最中にあります。世界がどこに向かって
進んでいるのか、誰がどのようにして知ることができるのでしょうか?
その答えはクリスチャンにとっては明白です。

それはキリストのみ言葉を学び、祈って求めていくより他にはないのです。
本メルマガ・ブログでは、ワクチンの問題について何度も取り上げて参り
ました。それは今日が「政府が国民を殺す時代」だからに他なりません。

それはこう言い換えることもできます。今、堕落した天使長が、静かに
そして確実にアダムとエバを殺害しつつあるのです。20世紀に共産主義は、
1億人以上の人間を殺害しました。今日その殺害方法はより巧妙になり、
人間は叫ぶ権利すら奪われつつあるのです。

また日本では、安倍元首相が暗殺の悲劇がありました。しかし今日、捜査
機関は本当に真犯人を捜査しているのでしょうか?このような真っ当な
疑問を持ち続けることが、私たちが道を踏み外さないために絶対に必要
なことなのです。

私たちが家庭連合と決別した時、私たちは間違った天使長に従うことが
いかに危険なことなのかを学びました。しかし今や聖殿の主流派はこう
主張しています。「家庭連合は堕落した天使長だった。しかし私たちは
正しい天使長だから、あなたがたは私たちに従いなさい。」

これほど愚かで危険な主張はありません。天使長は王・王妃である祝福
家庭に仕える存在です。天使長が王になり、祝福家庭が僕(しもべ)に
なるならば、それは「堕落の再現」に他なりません。

私たちを騙すために多くの罠が仕掛けられています。終末は何が善で
あり、何が悪であるのかが混沌とする時代です。だからこそ私たちは
二代王様のみ言葉を学び、よく祈らないといけないのです。

--------------------------------------------------------------------

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
また来週お会いしましょう。
───────────────────────────────────
現代摂理を展望する「週刊バレーヒルリポート」
ご意見・ご感想をお寄せください。
本メルマガにそのまま返信して頂ければ、発行元に届きます。

★発行責任者:西田 耕一
★公式サイト:https://www.valleyhill.report/
★発行システム:「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/
★配信中止はこちら:http://www.mag2.com/m/0001694625.html
───────────────────────────────────

メルマガ詳細

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ 

テネシーチョンピョン韓国水曜礼拝 2022/9/28 (日本語訳) [Sanctuary Translation]

テネシーチョンピョン韓国水曜礼拝 2022/9/21 (日本語訳) [Sanctuary Translation]

ワクチン接種後から胸の痛みと記憶障害が続く女性 その実態を実名で告白【大石が深掘り解説】

【井上正康】人生初の街宣 ノーカット版

露欧パイプライン、ノルドストリーム爆破

国葬儀はメディア報道と全く違うことが起こっていた

2022年9月29日木曜日

日刊バレーヒルリポート 2022年9月29日(木)

 ★★★────────────────────────────────

現代摂理を展望する「日刊バレーヒルリポート」
<保守派クリスチャンのための時事評論メールマガジン>
                         2022年9月29日(木)
────────────────────────────────★★★

バレーヒルリポートでは、毎日のニュースの中から、TV・新聞では報道
されない重要なトピックスをピックアップしていきます。
また日曜/水曜の礼拝の動画もお届けします。

本日のメニューはコチラになります。

★本日のトピックス(6件)
★(コラム)私たちは既に戦場に立っている


───────────────────────────────────
本日のトピックス(6件)
───────────────────────────────────

■日曜礼拝 2022/9/18 (日本語訳) [Sanctuary Translation]
https://www.valleyhill.report/2022/09/2022918-sanctuary-translation.html

---------------------------------------------------------------------

■テネシーチョンピョン韓国水曜礼拝 2022/9/14 (日本語訳)
[Sanctuary Translation]
https://www.valleyhill.report/2022/09/2022914-sanctuary-translation.html

---------------------------------------------------------------------

■日曜礼拝 2022/9/4 (日本語訳) [Sanctuary Translation]
https://www.valleyhill.report/2022/09/202294-sanctuary-translation.html

---------------------------------------------------------------------

■【本編】井上正康先生と共に、新型コロナ最新情報
https://www.valleyhill.report/2022/09/blog-post_53.html

---------------------------------------------------------------------

■EUの反グローバリズム、チェコの日系政治家、中間選挙動向
https://www.valleyhill.report/2022/09/eun.html

---------------------------------------------------------------------

■憲法改正にワンクッション?人権侵害につながるリスクも?緊急事態条項
【CGS 山岡鉄秀 日本人のための情報戦 第8回】
https://www.valleyhill.report/2022/09/cgs-8_29.html


───────────────────────────────────
(コラム)私たちは既に戦場に立っている
───────────────────────────────────

最近、メルマガの配信とブログの更新が遅くなっており、楽しみにしている
方には大変申し訳なく思う。今までも私たちはサタンとの闘いの最中に
あったが、それでも私たちにはまだ余裕があったように思う。

それは日本が、サタンとの闘いの最前線ではないと考えてきたからだ。
アメリカの中間選挙でも、台湾問題でも、日本は後方支援のための拠点で
あり、闘いの最前線だと言う認識は、あまり高くなかったのではあるまいか?

しかしそのような認識は過去のものである。私たちは既に戦場に立っている。
私たちは今、闘いの最前線にいる。政府は今でもワクチン接種を推進して
いる。また日本の警察は、安倍元首相を暗殺した真犯人を見つけるつもりは
ない。これらはどちらも間違ったことだ。

しかし政府に対抗するためには、私たちの声はあまりにも小さく、力も弱い。
私はこう確信する。祝福家庭が、王と王妃として、王国を作ることこそが、
サタンを打ち破り、問題を解決する唯一の方法だと。だから私たちは、
二代王様が来日した時に立てた誓いを実行すべきなのだ。それは「十字架を
負うてキリストに従う」と言う誓いである。

*参照)二代王様の来日勝利報告大会後に起こっていること
https://www.valleyhill.report/2022/08/202289.html

今、ミクロでも、マクロでも、堕落した天使長が暴れ回っている。私は聖殿が
このような状況になるとは想像もしていなかった。しかしこれは悪を清算する
ために、神が用意された摂理である。

だから私たちは、堕落した天使長と議論するのではなく、王国建設を優先
すべきである。天使長はあなたの足を引っ張るために議論を吹っ掛けてくる。
しかし今、このような輩を相手にしている暇はない。

聖書にはこう書いてある。
だから、収穫まで、両方とも育つままにしておきなさい。収穫の時期に
なったら、私は刈る人たちに、まず、毒麦を集め、焼くために束にしな
さい。麦のほうは、集めて私の倉に納めなさい、と言いましょう。』」
(マタイ13/30)

今は二代王様のみ言葉を中心にして歩む時だ。それ以外に闘いに勝利する
道はない。堕落した天使長を警戒せよ!

--------------------------------------------------------------------

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
また明日お会いしましょう。
───────────────────────────────────
現代摂理を展望する「日刊バレーヒルリポート」
ご意見・ご感想をお寄せください。
本メルマガにそのまま返信して頂ければ、発行元に届きます。

★発行責任者:西田 耕一
★公式サイト:https://www.valleyhill.report/
★発行システム:「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/
★配信中止はこちら:http://www.mag2.com/m/0001694625.html
───────────────────────────────────

メルマガ詳細

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ 

日曜礼拝 2022/9/18 (日本語訳) [Sanctuary Translation]

テネシーチョンピョン韓国水曜礼拝 2022/9/14 (日本語訳) [Sanctuary Translation]

日曜礼拝 2022/9/4 (日本語訳) [Sanctuary Translation]

【本編】井上正康先生と共に、新型コロナ最新情報

EUの反グローバリズム、チェコの日系政治家、中間選挙動向

憲法改正にワンクッション?人権侵害につながるリスクも?緊急事態条項【CGS 山岡鉄秀 日本人のための情報戦 第8回】

2022年9月23日金曜日

日刊バレーヒルリポート 2022年9月23日(金)

 ★★★────────────────────────────────

現代摂理を展望する「日刊バレーヒルリポート」
<保守派クリスチャンのための時事評論メールマガジン>
                         2022年9月23日(金)
────────────────────────────────★★★

バレーヒルリポートでは、毎日のニュースの中から、TV・新聞では報道
されない重要なトピックスをピックアップしていきます。
また日曜/水曜の礼拝の動画もお届けします。

本日のメニューはコチラになります。

★本日のトピックス(6件)
★(コラム)既存の価値観では問題を克服できない


───────────────────────────────────
本日のトピックス(6件)
───────────────────────────────────

■日曜礼拝 2022/8/28 (日本語訳) [Sanctuary Translation]
https://www.valleyhill.report/2022/09/2022828-sanctuary-translation.html

---------------------------------------------------------------------

■日曜礼拝 2022/8/14 (日本語訳) [Sanctuary Translation]
https://www.valleyhill.report/2022/09/2022814-sanctuary-translation.html

---------------------------------------------------------------------

■日曜礼拝 2022/8/7 (日本語訳) [Sanctuary Translation]
https://www.valleyhill.report/2022/09/202287-sanctuary-translation.html

---------------------------------------------------------------------

■【アーカイブ】2022年9月20日 (記者会見LIVE)子供へのワクチン接種と
ワクチン後遺症を考える 超党派議員連盟総会について
https://www.valleyhill.report/2022/09/2022920-live.html

---------------------------------------------------------------------

■「ワクチン後遺症」で国会議員が動く!超党派議員連盟はこれからどうして
いく?【大石が深掘り解説】
https://www.valleyhill.report/2022/09/blog-post_16.html

---------------------------------------------------------------------

■「死んだ方が楽」ワクチンで“急性散在性脳脊髄炎”下半身不随に…医師は
「治らない」【大石が聞く】
https://www.valleyhill.report/2022/09/blog-post_20.html


───────────────────────────────────
(コラム)既存の価値観では問題を克服できない
───────────────────────────────────

メルマガの配信を、約1週間お休みさせて頂いた。
もし楽しみにしていた方がいらっしゃったら、素直にお詫びを申し上げたい。

「バレーヒルリポート」では従来より、一般の識者の方の動画を取り上げつ
つ、現代における神の摂理を考察する、と言うコンセプトで運営してきた。

しかし最近、動画をチェックしながら、”このような手法”が、もはや限界に
達しつつあるように感じられてならないのだ。その理由は単純だ。現代社会
がどこ向かって進んでいるのか、誰も知らないからである。

今やいろんな人が、いろんな場所で、自分の意見を述べている。しかしそれら
の意見は、「多分こういうことじゃないかなあ・・・」といったレベルの話に
過ぎないのだ。それらの意見に、決定的に欠けているものとは何か?それは
”摂理史観”である。

*参照)摂理史観
https://www.valleyhill.report/2021/07/2021719.html

つまり、歴史がサタンの反逆から始まり、キリストの降臨と勝利によって、
神の国がもたらされる、ということを知らなければ、現代社会で何が起こって
いるのかを正確に理解することは困難なのである。

現代社会で起こっている問題について、グローバリズムやディープステートと
の闘いだと分析していた人がいた。確かにそういった側面はあるだろう。
しかしそれは本質的な答えとは言えない。正しい答えは”サタンとの闘い”だ
と言うことである。

現在、私たちが闘っている相手が、サタンであることを知らなければ、私たち
は闘いの土俵にすら上がったとは言えないのである。そして私たちが勝利する
ためには、キリストのみ言葉が絶対に必要不可欠なのである。

聖書にはこう書いてある。
私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の
支配者たち、また、天にいるもろもろの悪霊に対するものです。
(エペソ 6/12)
すべての祈りと願いを用いて、どんなときにも御霊によって祈りなさい。
そのためには絶えず目をさましていて、すべての聖徒のために、忍耐の限りを
尽くし、また祈りなさい。
(エペソ 6/18)

今どうして世界でが混乱し、戦争の危機が起きているのだろうか?
どうして政府は、ワクチン接種を推進するのだろうか?
どうして安倍元首相の暗殺の捜査は、結論ありきで進んでいるのだろうか?
どうして今、保守が打たれているのだろうか?
どうして自由な言論が封殺されているのだろうか?

だから私たちは、これらのことを知るために、エデンの園で起こったことを
正確に理解しておく必要があるのであり、キリストのみ言葉と祈りによって
のみ、私たちは前進することができるのだ。

*参照)終末とはエデンでの園の失敗を蕩減復帰する時代
https://www.valleyhill.report/2022/03/2022325.html

--------------------------------------------------------------------

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
また明日お会いしましょう。
───────────────────────────────────
現代摂理を展望する「日刊バレーヒルリポート」
ご意見・ご感想をお寄せください。
本メルマガにそのまま返信して頂ければ、発行元に届きます。

★発行責任者:西田 耕一
★公式サイト:https://www.valleyhill.report/
★発行システム:「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/
★配信中止はこちら:http://www.mag2.com/m/0001694625.html
───────────────────────────────────

メルマガ詳細

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ 

Rod of Iron Freedom Festival 2020