2022年8月15日月曜日

日刊バレーヒルリポート 2022年8月15日(月)

 ★★★────────────────────────────────

現代摂理を展望する「日刊バレーヒルリポート」
<保守派クリスチャンのための時事評論メールマガジン>
                        2022年8月15日(月)
────────────────────────────────★★★

バレーヒルリポートでは、毎日のニュースの中から、TV・新聞では報道
されない重要なトピックスをピックアップしていきます。
また日曜/水曜の礼拝の動画もお届けします。

本日のメニューはコチラになります。

★本日のトピックス(3件)
★編集後記


───────────────────────────────────
本日のトピックス(3件)
───────────────────────────────────

■テネシーチョンピョン韓国水曜礼拝 2022/8/10 (日本語訳)
[Sanctuary Translation]
https://www.valleyhill.report/2022/08/2022810-sanctuary-translation.html

---------------------------------------------------------------------

■松田学のニュース解説 新型コロナ最新情報 オミクロンの正体29<本編>
https://www.valleyhill.report/2022/08/29.html

---------------------------------------------------------------------

■【日本の水源や森林はどうなる?】外国人によって買われる日本の土地
【参政党】【神谷宗幣】
https://www.valleyhill.report/2022/08/blog-post_15.html


───────────────────────────────────
編集後記
───────────────────────────────────

いつも読んで頂き、ありがとうございます。今日は二代王様み言葉も、
コラムもお休みさせて頂きます。お互いに今日一日、信仰に則って
最善を尽くして参りましょう。

--------------------------------------------------------------------

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
また明日お会いしましょう。
───────────────────────────────────
現代摂理を展望する「日刊バレーヒルリポート」
ご意見・ご感想をお寄せください。
本メルマガにそのまま返信して頂ければ、発行元に届きます。

★発行責任者:西田 耕一
★公式サイト:https://www.valleyhill.report/
★発行システム:「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/
★配信中止はこちら:http://www.mag2.com/m/0001694625.html
───────────────────────────────────

メルマガ詳細

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ 

テネシーチョンピョン韓国水曜礼拝 2022/8/10 (日本語訳) [Sanctuary Translation]

松田学のニュース解説 新型コロナ最新情報 オミクロンの正体29<本編>

【日本の水源や森林はどうなる?】外国人によって買われる日本の土地【参政党】【神谷宗幣】

2022年8月14日日曜日

日刊バレーヒルリポート 2022年8月14日(日)

 ★★★────────────────────────────────

現代摂理を展望する「日刊バレーヒルリポート」
<保守派クリスチャンのための時事評論メールマガジン>
                        2022年8月14日(日)
────────────────────────────────★★★

バレーヒルリポートでは、毎日のニュースの中から、TV・新聞では報道
されない重要なトピックスをピックアップしていきます。
また日曜/水曜の礼拝の動画もお届けします。

本日のメニューはコチラになります。

★本日のトピックス(2件)
★(コラム)安倍元首相の暗殺を検証する−その2−


───────────────────────────────────
本日のトピックス(2件)
───────────────────────────────────

■【冗談じゃない】中南米からの多くの不法移民が民主党の州に到着
する予定だ。 欧米の極左は、現在の方向性のミスを証明するために、
乗っている船を沈めようとしている。
https://www.valleyhill.report/2022/08/blog-post_14.html

---------------------------------------------------------------------

■【米国】トランプ家宅捜索について奇妙な司法長官会見!FBIは何の
捜索か?【及川幸久−BREAKING−】
https://www.valleyhill.report/2022/08/2022813fbibreaking.html


───────────────────────────────────
(コラム)安倍元首相の暗殺を検証する−その2−
───────────────────────────────────

今日のテーマは「安倍元主張の暗殺を検証する−その2−」である。何度か
取り上げた内科医の方の検証動画の続きである。前回までの動画について
は、こちらをご参照頂きたい。
*参照)攻撃される日本と世界
https://www.valleyhill.report/2022/07/2022727.html
*安倍元首相の暗殺を検証する
https://www.valleyhill.report/2022/08/2022810.html

第11回 補足 蓋然性(がいぜんせい)とリスク 山上容疑者の侵入経路
https://youtu.be/aD8vI6RTrVo
第12回 山上容疑者の侵入経路 現場検証 1発目の弾道検証に重要です。
https://youtu.be/Q9aTrzgahos
第13回 スナイパーの狙撃ポイントは3箇所しか無い。現場検証 この後
仮想空間で弾道検証から、スナイパー狙撃ポイントを説明します。
https://youtu.be/rEPaj62lMng
第14回 山上容疑者の弾丸は、どこに当たったのか?仮想空間検証
https://youtu.be/jEKOhDzCaYY
第15回 これが核心!銃創と体内弾道を医学的に説明します。心臓に
達する弾道は、〇〇からしかあり得ません。
https://youtu.be/inyGERtqiF8
第16回 スナイパーになって撃ってみた。安倍元総理銃撃事件 2箇所の
狙撃ポイントから2人のスナイパーが真上から撃った。
https://youtu.be/0qdiNXIEGd4

今回の事件では、この日本でも、アメリカ大統領の不正選挙にも劣らない
陰謀が行われていることが私を驚かせた。元首相の暗殺という国家の安全
保障に係る重大な問題であるにも関わらず、報道は家庭連合と政治の話
ばかりである。

そのような中で、この内科医の方の検証動画は、大いに参考になるもの
であった。本サイトでは、アメリカ大統領不正選挙の際に、さまざまな
動画を取り上げた結果、多くの偽情報に踊らされた苦い経験がある。

したがって当サイトでは、どんなに素晴らしい動画でも「情報発信者の
経歴が不明な動画は取り上げない」という方針をとってきた。今回その
方針を歪めて取り上げていることを告白しておきたい。読者の皆様が
この問題を考える糸口になれば幸いである。

--------------------------------------------------------------------

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
また明日お会いしましょう。
───────────────────────────────────
現代摂理を展望する「日刊バレーヒルリポート」
ご意見・ご感想をお寄せください。
本メルマガにそのまま返信して頂ければ、発行元に届きます。

★発行責任者:西田 耕一
★公式サイト:https://www.valleyhill.report/
★発行システム:「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/
★配信中止はこちら:http://www.mag2.com/m/0001694625.html
───────────────────────────────────

メルマガ詳細

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ 

【冗談じゃない】中南米からの多くの不法移民が民主党の州に到着する予定だ。 欧米の極左は、現在の方向性のミスを証明するために、乗っている船を沈めようとしている。

2022.8.13【米国】トランプ家宅捜索について奇妙な司法長官会見!FBIは何の捜索か?【及川幸久−BREAKING−】

2022年8月13日土曜日

日刊バレーヒルリポート 2022年8月13日(土)

 ★★★────────────────────────────────

現代摂理を展望する「日刊バレーヒルリポート」
<保守派クリスチャンのための時事評論メールマガジン>
                        2022年8月13日(土)
────────────────────────────────★★★

バレーヒルリポートでは、毎日のニュースの中から、TV・新聞では報道
されない重要なトピックスをピックアップしていきます。
また日曜/水曜の礼拝の動画もお届けします。

本日のメニューはコチラになります。

★本日のトピックス(4件)
★(コラム)キリストに忠誠を誓う信仰


───────────────────────────────────
本日のトピックス(4件)
───────────────────────────────────

■【大石が深掘り解説】なぜ息子は死亡したのか?ワクチン接種後の状況
を両親が告白
https://www.valleyhill.report/2022/08/blog-post_13.html

---------------------------------------------------------------------

■【米国】トランプ脱税疑惑?【及川幸久−BREAKING−】
https://www.valleyhill.report/2022/08/2022811breaking.html

---------------------------------------------------------------------

■【日本の給料の低さは異常】この30年間日本だけが成長できなかった、
日本の初任給はアメリカの半分以下です【神谷宗幣】【参政党】
https://www.valleyhill.report/2022/08/30.html

---------------------------------------------------------------------

■【冗談じゃない】中共を軽視してはいけない。戦争に直面しても、
まだ少しの現実的な合理性は持ち合わせているようだ。中共軍の最大の
弱点は、10年は改善されないだろう。
https://www.valleyhill.report/2022/08/blog-post_42.html


───────────────────────────────────
(コラム)キリストに忠誠を誓う信仰
───────────────────────────────────

私はこのコラムの中で「キリストとはどんな存在なのか?」というテーマを
何度も取り上げてきた。神学的な意味も重要であるが、それよりももっと
重要なことは「私たちにとって」どういう存在なのか?ということなので
ある。

もっと言えば、私たちとキリストとはどんな関係なのか?と言うことである。
信仰とは「教会に所属すること」ではない。洗礼を受けたり、祝福を受けると
言った形式的なことでもない。もちろんそれは重要なことであるが、本質では
ない。なぜなら私たちは長い信仰生活の中で、祝福を受けても、結局は離れて
いった大勢の離教者を見てきたからである。

それは今日の聖殿を見ても明らかなのだ。何年も信仰生活を歩み、教会長と
か代表とか呼ばれてはいても、その心にはキリストに対する信仰の一片も
持っていない人があまりにも多いのである。

聖書には、イエス様からの質問に対して、ペテロが信仰の告白をした場面が
書かれている。そしてこの時のこのペテロの告白こそが、今の私たちに
とってとても重要だと思うのである。

聖書にはこう書いてある。
イエスは彼らに言われた。「あなたがたは、わたしをだれだと言いますか。」
シモン・ペテロが答えて言った。「あなたは、生ける神の御子キリストで
す。」(マタイ 16/15〜16)

このことから「信仰」とは、キリストを私たちの「救い主」と認め、キリスト
を人生の価値観の中心に据えることだ、と定義することができるのである。
もし人生の価値観の中心が「被造物」であったならどうだろうか?お金、
地位、名誉、あるいは政府、教会だったらどうだろうか?

それこそが「堕落」なのである。人間は「堕落」によって、神との関係が
切れ、そしてキリストとの関係が切れてしまったからである。だから
アメリカ大統領選挙で不正が行われた時、世界中の多くの人がその不正に
気付いたが、その本質的な意味までは分からなかったのである。

また各国の政府がワクチン強制を始めた時も、多くの人はどうしてそのよう
なことが起こっているのか理解できなかったのである。また安倍元首相の
暗殺事件も同様なのだ。もちろん私たちも真相を知っている訳ではない。

しかしただクリスチャンだけが、このような出来事を通して、聖書を根拠に、
今が終末であり、キリストが来臨する時であり、悪が審判される時なのだと
気付くことができるのである。だからこそ今、私たちは悔い改めて、自らが
罪びとであることを認め、キリストを救い主として認めることが大切なので
ある。

最近、聖殿のLINEで「中心者への批判を禁ずる」という投稿を読んで
驚いた。この投稿をした人物が「中心者=キリスト」を想定していたなら、
私はこの投稿をよく理解できるのである。しかし残念なことに、彼が言い
たかったことは「教会を批判するな」であり、「教会指導者を批判するな」
である。しかしこれは完全に間違った思想なのだ。

なぜならば、教会も教会指導者も「被造物」だからである。キリストへの
忠誠と、教会への忠誠とは、似ているようではあるが、全く異質なものな
のだ。また教会指導者と言うのは「天使長」の役目をする人物だ。もし
「天使長」を価値観の中心に据えるならば、それは堕落の再現であり、
これは完全に狂った思想であると言わなければならないのだ。

だから二代王様はこう語っていらっしゃるのだ。
「この点でもサンクチュアリは家庭連合と比較して際立っています。組織
として世界のサンクチュアリを配下に置くことをしていません。

だから組織間で争ったり問題が起こったりしても基本的に介入はしません。
「本部はこういっている」といって権威を笠に着ることができません。自分
たちの自由と責任で行動して下さいということです。もしメンバーに対する
虐待が発生するときは、すぐに別のサンクチュアリをすぐそばに作るだけ
です。メンバーが選択できるようにするのです。

世界中でサンクチュアリの中でも争いやいさかいもあるでしょう。家庭
連合のように「平和」「平和」「争いはサタンだ!」といって事実を
取り繕いません。家庭連合ではこういうことを強力にいいますね。
特に日本ではそうでしょう。「争いはあってはならない」と。

しかしそれは偽りです。人にはいさかいがつきものだからです。そして
争いがあるのに「ない」と強弁する人がいるとすれば、それは嘘つきでは
ないですか。争いで煮立っているのに「平穏」をよそおう。それがいかに
ゆがんだ偽りに満ちたものであることがわかりますか。全体主義を生み
出します。」
※(亨進様説教 2016年3月6日)「三代王権 亨進様国進様のみ言葉(一)」
P30〜P31より抜粋して引用しました。

--------------------------------------------------------------------

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
また明日お会いしましょう。
───────────────────────────────────
現代摂理を展望する「日刊バレーヒルリポート」
ご意見・ご感想をお寄せください。
本メルマガにそのまま返信して頂ければ、発行元に届きます。

★発行責任者:西田 耕一
★公式サイト:https://www.valleyhill.report/
★発行システム:「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/
★配信中止はこちら:http://www.mag2.com/m/0001694625.html
───────────────────────────────────

メルマガ詳細

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ 

【大石が深掘り解説】なぜ息子は死亡したのか?ワクチン接種後の状況を両親が告白

2022.8.11【米国】トランプ脱税疑惑?【及川幸久−BREAKING−】

【日本の給料の低さは異常】この30年間日本だけが成長できなかった、日本の初任給はアメリカの半分以下です【神谷宗幣】【参政党】

【冗談じゃない】中共を軽視してはいけない。戦争に直面しても、まだ少しの現実的な合理性は持ち合わせているようだ。中共軍の最大の弱点は、10年は改善されないだろう。

2022年8月11日木曜日

日刊バレーヒルリポート 2022年8月11日(木)

 ★★★────────────────────────────────

現代摂理を展望する「日刊バレーヒルリポート」
<保守派クリスチャンのための時事評論メールマガジン>
                        2022年8月11日(木)
────────────────────────────────★★★

バレーヒルリポートでは、毎日のニュースの中から、TV・新聞では報道
されない重要なトピックスをピックアップしていきます。
また日曜/水曜の礼拝の動画もお届けします。

本日のメニューはコチラになります。

★本日のトピックス(3件)
★(コラム)キリスト以外に救いはない


───────────────────────────────────
本日のトピックス(3件)
───────────────────────────────────

■【井上正康】政府は既に皆さん方を捨ててます!
https://www.valleyhill.report/2022/08/blog-post_11.html

---------------------------------------------------------------------

■【米国】なぜ今トランプ家宅捜査?反トランプメディアまでFBIに説明を
要求!【及川幸久−BREAKING−】
https://www.valleyhill.report/2022/08/2022810fbibreaking.html

---------------------------------------------------------------------

■FBI トランプ支持派ペリー議員の携帯電話押収
https://www.valleyhill.report/2022/08/fbi.html


───────────────────────────────────
(コラム)キリスト以外に救いはない
───────────────────────────────────

今日、私たちは大変難しい時代を生きている、と言える。それはどういう
意味か?それは善悪・正誤の判断が難しく、真実を見極めるのが難しい
時代である、と言う意味である。

なぜそうなのか?それは現代が終末だからなのである。
終末とは、エデンの園でアダムが失ったものを、全て取り戻す時代である、
と言うことができる。エデンの園でアダムは、神の子女としての位置を
失ったのであり、妻を姦夫に奪われたのであり、そして王権を失ったので
ある。

だから終末には、私たちは神の子女としての「信仰」が問われるのであり、
祝福を通した実体的な「家庭」が問われるのであり、そして王・王妃として
の「行動」と「実績」が問われるのである。そして私たちは「神の王国」を
取り戻さなければならないのである。

今やアメリカは不正選挙により大統領職を奪われ、世界各国の政府は国民
を殺すワクチンを推進している。そして日本では元首相までもが暗殺されて
しまったのである。そしてこれらの真実は決して大手メディアでは報道され
ることなく、「陰謀論」扱いされているのである。

そして二代王様を支えるべき聖殿すらも、今や背教者どもが跋扈している
のである。彼らは聖殿に来てまで、家庭連合と同じことを繰り返している。
そしてその罪とは「キリストへの背信」なのだ。

*参照)偽りの情報を語る天使長に注意せよ!
https://www.valleyhill.report/2022/05/2022521.html
*聖殿をミスリードする本部礼拝
https://www.valleyhill.report/2022/05/2022525.html
*二代王様のみ言葉に造反した「日米韓協議会」
https://www.valleyhill.report/2022/06/2022620.html

だからこそ私たちは今、「悔い改め」から再出発しなければならないのだ。
なぜならイエス様は、福音の宣教を、悔い改めのみ言葉から始められた
からである。聖書にはこう書いてある。
この時から、イエスは宣教を開始して、言われた。「悔い改めなさい。
天の御国が近づいたから。」(マタイ 4/17)

これはいつの時代でも、普遍的な原則なのである。真の信仰は、悔い改め
から始まるのである。そして悔い改めこそが、私たちとキリストを結ぶ唯一
の”絆”なのだ。そして救いはキリストによってのみ与えられるのである。

聖書にはこう書いてある。
この方以外には、だれによっても救いはありません。天の下でこの御名の
ほかに、私たちが救われるべき名は人に与えられていないからです。」
(使徒 4/12)

--------------------------------------------------------------------

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
また明日お会いしましょう。
───────────────────────────────────
現代摂理を展望する「日刊バレーヒルリポート」
ご意見・ご感想をお寄せください。
本メルマガにそのまま返信して頂ければ、発行元に届きます。

★発行責任者:西田 耕一
★公式サイト:https://www.valleyhill.report/
★発行システム:「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/
★配信中止はこちら:http://www.mag2.com/m/0001694625.html
───────────────────────────────────

メルマガ詳細

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ 

【井上正康】政府は既に皆さん方を捨ててます!

2022.8.10【米国】なぜ今トランプ家宅捜査?反トランプメディアまでFBIに説明を要求!【及川幸久−BREAKING−】

Rod of Iron Freedom Festival 2020