2021年12月2日木曜日

バレーヒルリポート 2021年12月2日(木)

 ★★★────────────────────────────────

バレーヒルリポート Valley Hill Report
<保守派クリスチャンのための時事情報メールマガジン>
                        2021年12月2日(木)
────────────────────────────────★★★

バレーヒルリポートでは、毎日のニュースの中から、TV・新聞では報道
されない重要なトピックスをピックアップしていきます。
また日曜/水曜の礼拝の動画もお届けします。

本日のメニューはコチラになります。

★本日のトピックス(3件)
★(コラム)霊的闘い


───────────────────────────────────
本日のトピックス(3件)
───────────────────────────────────

■【米国】朗報、米連邦裁判所、ワクチン義務化に差し止め命令!!
義務化は違憲では?【及川幸久−BREAKING−】
https://www.valleyhill.report/2021/12/2021121breaking.html

----------------------------------------------------------------------

■元国会議員秘書「こどもがアレする前に」
https://www.valleyhill.report/2021/12/blog-post_2.html

----------------------------------------------------------------------

■元国会議員秘書藤江氏登場!(後半 )「ワクチンパスポート運用開始?」
YouTubeで規約違反ってことは・・・ひょっとして
https://www.valleyhill.report/2021/12/youtube.html


───────────────────────────────────
(コラム)霊的闘い
───────────────────────────────────

南アフリカで発見された新型コロナ変異株「オミクロン」のニュースが
流れるや否や、日本政府は鎖国することを決めてしまった。オミクロンに
よる死亡や重症化のニュースがなかったにも関わらずである。

今日になって分かることは、ウィルスが問題なのではなく、医療が問題
なのでもなく、真実を報道せず恐怖を煽るメディアや、そして政治が問題
だということである。人が人らしく生きるためには、自分のことは自分で
決定できる権利を持つべきである。

ワクチンを接種するか否かは自分で決めるべきである。マスクを着用する
か否かも自分で決めるべきである。誰かに決めてもらったり、命令された
りするべきではない。そのような決定を自分でできなくなる時、もはや
人間ではなく家畜として生きていくことになるのだ。しかしこのような
正論は、もはや幻想とも言える。

今、飛行機でアメリカに行こうとするならばワクチン接種は必須である。
ワクチン接種を拒否したために解雇された人もいる。フィリピンでは、
マスクをしてないと罰金を取られる。これらは決して笑い話ではない。

日本はワクチン検査パッケージの導入が目前である。憲法改正の議論が
盛り上がりつつあるが、これは政府の権限を強化して、人権を抑圧する
方向で動きつつある。

どうしてこのようなことになってしまったのだろうか?それはこれが
サタンとの霊的闘いだからである。これがクリスチャンではない日本人
が大きな潮流を理解できない最大の原因なのだ。

神はなぜ長い歴史を通じて、イスラエル選民を訓練してこられたのだ
ろうか?それは今日の闘いを勝利するためである。人間的な視点で
勝手に希望的観測を述べるな!勝手に摂理的同時性を騙って、神の
歴史を偽るな!裏切り者の背信者どもよ!聖書を読め!

聖書には、アブラハムが供え物を割かなかったために、アブラハムの
子孫が4百年の苦役をしなければならなかったことが書いてある。
キリストが再臨する時代にはどうだろうか?もっと早く闘いが終わる
ことを祈ろう。しかしそれには大きな代償が伴うかもしれない。
もっと力強い祈りが必要なことは確かだ。

聖書にはこう書いてある。
そこで、アブラムに仰せがあった「あなたはこの事をよく知っていなさい。
あなたの子孫は、自分たちのものでない国で寄留者となり、彼らは奴隷と
され、四百年の間、苦しめられよう。
しかし、彼らの仕えるその国民を、わたしがさばき、その後、彼らは多く
の財産を持って、そこから出て来るようになる。
あなた自身は、平安のうちに、あなたの先祖のもとに行き、長寿を全う
して葬られよう。
そして、四代目の者たちが、ここに戻って来る。それはエモリ人の咎が、
そのときまでに満ちることはないからである。」
(創世記15/13-16)

私たちはエモリ人の咎がいつ満ちるのかを知らない。しかし咎が満ちる
までその悪事は続く。だから今、キリストのための祈りが必要なのだ。

----------------------------------------------------------------------


本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
また明日お会いしましょう。
───────────────────────────────────
メールマガジン「バレーヒルリポート」
ご意見・ご感想をお寄せください。
本メルマガにそのまま返信して頂ければ、発行元に届きます。

★発行責任者:西田 耕一
★公式サイト:https://www.valleyhill.report/
★発行システム:「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/
★配信中止はこちら:http://www.mag2.com/m/0001694625.html
───────────────────────────────────

メルマガ詳細

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ 

2021.12.1【米国】朗報❣️🇺🇸米連邦裁判所,ワクチン義務化に差し止め命令‼️義務化は違憲では❓【及川幸久−BREAKING−】

元国会議員秘書「こどもがアレする前に」

元国会議員秘書藤江氏登場!(後半 )「ワクチンパスポート運用開始?」YouTubeで規約違反ってことは・・・ひょっとして

2021年12月1日水曜日

バレーヒルリポート 2021年12月1日(水)

 ★★★────────────────────────────────

バレーヒルリポート Valley Hill Report
<保守派クリスチャンのための時事情報メールマガジン>
                        2021年12月1日(水)
────────────────────────────────★★★

バレーヒルリポートでは、毎日のニュースの中から、TV・新聞では報道
されない重要なトピックスをピックアップしていきます。
また日曜/水曜の礼拝の動画もお届けします。

本日のメニューはコチラになります。

★本日のトピックス(4件)
★(コラム)あなたはサバンナのライオンか、動物園のライオンか?


───────────────────────────────────
本日のトピックス(4件)
───────────────────────────────────

■「先駆者の精神」 日曜礼拝 2021/11/28 (日本語訳)
[Sanctuary Translation]
https://www.valleyhill.report/2021/12/20211128-sanctuary-translation.html

----------------------------------------------------------------------

■松田学のニュース解説 アジアで激化する米中対立!日本に必要
なのは確固たるメッセージ!
https://www.valleyhill.report/2021/12/blog-post.html

----------------------------------------------------------------------

■【Factsmatter】ワクチン高接種率の国々でコロナ感染急増
https://www.valleyhill.report/2021/12/factsmatter.html

----------------------------------------------------------------------

■【パンデミック】変異株オミクロンの出現により世界はスタグフレー
ション《不況なのにインフレ》へ!【及川幸久−BREAKING−】
https://www.valleyhill.report/2021/12/20211130breaking.html


───────────────────────────────────
(コラム)あなたはサバンナのライオンか、動物園のライオンか?
───────────────────────────────────

昨日「自由を求める右派、コントロールを求める左派」と言う、二代王様
のみ言葉を取り上げた。
https://www.valleyhill.report/2021/11/20211130.html

あなたが神の子女として、自由と責任に基づいて生きていくことを選ぶの
か、それともサタンの奴隷として、飼い慣らされて生きていくことを選ぶの
か、その選択が問われているのだと思うのである。

サバンナのライオンも、動物園のライオンも、同じライオンである。しかし
その生き様はまるで違う。サバンナのライオンは自分で狩りをし、餌を獲得
しなければならない。何日も餌にありつけない日もある。そのまま飢えて
死んでしまうかもしれない。しかしそれが本来のライオンの生き様なのだ。

狩りの上手なライオンもいれば、下手なライオンもいるかもしれない。
もしあなたが狩りの下手なライオンであれば、サバンナでは長くは生きら
れないだろう。

しかし動物園のライオンは違う。毎日決まった時刻に餌が与えられる。
飢えて死ぬことはない。それは天国のような生活だろうか?考え方に
よってはそうだろう。しかし私は絶対にそのような生き方は嫌だ。絶対に
拒否する。

これは今日の人間社会も同じだ。もし政府が「コロナ対策のために営業を
自粛しろ、その代わりに政府がお金を払う」と言って、あなたがそれを
受け入れれば、あなたは動物園のライオンの生活を選んだことになる。

あなたがサバンナのライオンであったとしても、政府は動物園のルールを
持ち込もうとすることがある。サバンナでたくさんの狩りをしてはいけ
ない。あなたがたくさん狩りをすると、狩りの下手なライオンの餌がなく
なってしまうから・・・。政府が決めるたくさんの規制は、このように
サバンナに、動物園のルールを持ち込むものも多い。

既にお気づきのことと思うが、このような動物園のルールは、共産主義と
同じである。しかしこれは神に対する不信に根差しているのだ。聖書には
こう書いてある。

求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかり
ます。たたきなさい。そうすれば開かれます。だれであれ、求める者は
受け、捜す者は見つけ出し、たたく者には開かれます。
(マタイ7/7-8)

実力のある者のみが、サバンナのルールで生き延びることができる。
だから信仰者はサタンに勝つために、実力を身に着けなければならないのだ。

それは聖殿でも同じだ。サバンナのルールで生きている食口もいれば、
動物園のルールで生きている食口もいる。動物園のルールで生きている
食口は、例え自覚していなくても、サタンの奴隷なのだ。あなたがどっちの
ルールで生きているのか、ぜひ一度自省してみて欲しいと思う。

----------------------------------------------------------------------


本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
また明日お会いしましょう。
───────────────────────────────────
メールマガジン「バレーヒルリポート」
ご意見・ご感想をお寄せください。
本メルマガにそのまま返信して頂ければ、発行元に届きます。

★発行責任者:西田 耕一
★公式サイト:https://www.valleyhill.report/
★発行システム:「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/
★配信中止はこちら:http://www.mag2.com/m/0001694625.html
───────────────────────────────────

メルマガ詳細

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ 

「先駆者の精神」 日曜礼拝 2021/11/28 (日本語訳) [Sanctuary Translation]

松田学のニュース解説 アジアで激化する米中対立!日本に必要なのは確固たるメッセージ!

【Factsmatter】ワクチン高接種率の国々でコロナ感染急増

2021.11.30【パンデミック】変異株オミクロンの出現により世界はスタグフレーション《不況なのにインフレ》へ❗️😱【及川幸久−BREAKING−】

2021年11月30日火曜日

バレーヒルリポート 2021年11月30日(火)

 ★★★────────────────────────────────

バレーヒルリポート Valley Hill Report
<保守派クリスチャンのための時事情報メールマガジン>
                        2021年11月30日(火)
────────────────────────────────★★★

バレーヒルリポートでは、毎日のニュースの中から、TV・新聞では報道
されない重要なトピックスをピックアップしていきます。
また日曜/水曜の礼拝の動画もお届けします。

本日のメニューはコチラになります。

★本日のトピックス(4件)
★(二代王様み言葉)自由を求める右派、コントロールを求める左派


───────────────────────────────────
本日のトピックス(4件)
───────────────────────────────────

■【国会議員の考えは?】空気読まずに国会議員3人に聞いてみた
【ラジオ】#203
https://www.valleyhill.report/2021/11/203.html

----------------------------------------------------------------------

■すでに台湾侵攻?遠東グループ処罰の3つの目的
https://www.valleyhill.report/2021/11/3.html

----------------------------------------------------------------------

■【新聞看点】 彭帥事件の裏で派閥間の激しい暗闘
https://www.valleyhill.report/2021/11/blog-post_65.html

----------------------------------------------------------------------

■【台湾】速報!中国激怒!!米議員団台湾訪問!欧州議会・バルト
3国も!!【及川幸久−BREAKING−】
https://www.valleyhill.report/2021/11/202111293breaking.html


───────────────────────────────────
(二代王様み言葉)自由を求める右派、コントロールを求める左派
───────────────────────────────────

右派や左派と呼びますが、伝統的な右派はヒトラーのようなもので、
左派は共産主義です。お父様はこの2つを超越するものとして頭翼思想
を言われましたが、現代では右派は頭翼思想を代表しています。
それまでは、国を中心とする共産主義や社会主義を右派、ファシズムと
呼びました。左派は国を中心とするだけでなく、マルクスのように世界
の共産主義化を目的としています。今では右派は自由を追求し、左派は
コントロールを追求します。ですから、自由と責任を追及する天一国の
国民は、良くも悪くも右派のレッテルを貼られます。50年前までは右派
は悪いものでしたが、今は私達も右派と呼びます。銃器の所有まで強く
訴える極端な右派です。AR-15の教会です。お父様の役事として皆さん
も全員が参加しました。皆さんは歴史的な出来事に参加したのです。
(鉄の杖の王国8 2018/3/14)

※「鉄の杖の王国 天一国創建のために」(P261)より引用しました。
----------------------------------------------------------------------


本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
また明日お会いしましょう。
───────────────────────────────────
メールマガジン「バレーヒルリポート」
ご意見・ご感想をお寄せください。
本メルマガにそのまま返信して頂ければ、発行元に届きます。

★発行責任者:西田 耕一
★公式サイト:https://www.valleyhill.report/
★発行システム:「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/
★配信中止はこちら:http://www.mag2.com/m/0001694625.html
───────────────────────────────────

メルマガ詳細

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ 

【国会議員の考えは?】空気読まずに国会議員3人に聞いてみた【ラジオ】#203

すでに台湾侵攻?遠東グループ処罰の3つの目的

【新聞看点】 彭帥事件の裏で派閥間の激しい暗闘

2021.11.29【台湾】速報!中国激怒‼️米議員団台湾訪問❗️🇺🇸欧州議会・バルト3国も‼︎【及川幸久−BREAKING−】

2021年11月29日月曜日

バレーヒルリポート 2021年11月29日(月)

 ★★★────────────────────────────────

バレーヒルリポート Valley Hill Report
<保守派クリスチャンのための時事情報メールマガジン>
                        2021年11月29日(月)
────────────────────────────────★★★

バレーヒルリポートでは、毎日のニュースの中から、TV・新聞では報道
されない重要なトピックスをピックアップしていきます。
また日曜/水曜の礼拝の動画もお届けします。

本日のメニューはコチラになります。

★本日のトピックス(7件)
★(二代王様み言葉)王国を伝える勇気を持つ


───────────────────────────────────
本日のトピックス(7件)
───────────────────────────────────

■松田学のニュース解説 新型C〇〇最新情報<本編>
https://www.valleyhill.report/2021/11/c_29.html

----------------------------------------------------------------------

■【世界の十字路】台湾の静かなる戦争 着々と進む中共階級闘争
https://www.valleyhill.report/2021/11/blog-post_98.html

----------------------------------------------------------------------

■【新聞看點】ドイツ新政権 台湾の国際機関参加を支持
https://www.valleyhill.report/2021/11/blog-post_39.html

----------------------------------------------------------------------

■【時事軍事】米空母2隻を沈めれば米国が屈服する といった政治的
ビジョンを中共幹部が抱いているというのは 驚くべきことだ
https://www.valleyhill.report/2021/11/2_29.html

----------------------------------------------------------------------

■世界の港101か所に中共が進出 EUは豪州から学べるか
https://www.valleyhill.report/2021/11/101-eu.html

----------------------------------------------------------------------

■【修正版】台湾学者、中共の偽情報戦を暴露 対策を議論
https://www.valleyhill.report/2021/11/blog-post_88.html

----------------------------------------------------------------------

■〈吹替版〉米有料道路料金徴収大手の売却 国家安全保障上の懸念
https://www.valleyhill.report/2021/11/blog-post_92.html


───────────────────────────────────
(二代王様み言葉)王国を伝える勇気を持つ
───────────────────────────────────

インターネット聖職者が行った素晴らしい調査結果の中で、嘘を捨て
去ることについて語っています。そのプログラムの中に地獄に関する
ものがあります。私達は地獄について異教の概念をかなり受け継いで
しまっています。とても驚くべき話ですが、普通のクリスチャンは
地獄のことをとても非聖書的に、異教的に信じています。それは別の
調査結果なので今日は触れません。
重要な点は、人々が神様から離れるようになってしまったので、慈悲を
持って寄り添い、福音を伝え、王国を伝えるということです。もちろん、
嘲笑され、軽蔑されるかも知れませんが、神様は信仰を持ちなさいと
言われます。強く大胆で勇気を持ちなさいと。刺激を感じ、神様の
呼びかけと鼓舞に敏感にならなければなりません。
(鉄の杖の王国15 2018/5/13)

※「鉄の杖の王国 天一国創建のために」(P260)より引用しました。
----------------------------------------------------------------------


本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
また明日お会いしましょう。
───────────────────────────────────
メールマガジン「バレーヒルリポート」
ご意見・ご感想をお寄せください。
本メルマガにそのまま返信して頂ければ、発行元に届きます。

★発行責任者:西田 耕一
★公式サイト:https://www.valleyhill.report/
★発行システム:「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/
★配信中止はこちら:http://www.mag2.com/m/0001694625.html
───────────────────────────────────

メルマガ詳細

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ 

Rod of Iron Freedom Festival 2020